Yoshihiro Nakano のすべての投稿

研究者。社会哲学、平和学、批判的開発学分野を横断して研究しています。近年、ポスト開発、脱成長、社会的・連帯的な経済の研究を行いながら、ポスト資本主義世界のビジョンを模索しています。 Researcher. The areas of specialization are social philosophy, peace studies, and critical development studies. Recently I am working on such topics as post-development, degrowth, and social and solidarity economies in the hope of imagining the vision of post-capitalist world.

【PARC自由学校講座案内】ミュニシパリズムという希望──公共を再生する世界の都市に学ぶ

NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)が主宰するPARC自由学校が、世界各地の革新的な自治体政治を紹介する講座を開講します。新型コロナウイルスの影響で、今回は教室での対面型に加え、オンライン開講を試みることになりました。
グローバリゼーションによる民営化と規制緩和の圧力の中、地方の疲弊が深刻化しています。しかし近年、一部の自治体は、市民社会と連携して、公共を再生する独創的なイニシアチブを展開しています。この講座では、水道サービスの再公営化、都市農業、プラットフォーム協同組合主義など、世界最先端の事例を紹介し、自治体政治の未来について考えます。

【公開講座】トランジション・デザインと脱成長

神戸大学メタ科学技術研究プロジェクトで下記の講座を行います。参加ご希望の方は、下記のウェブサイトから担当者にご連絡ください。
第47回
2020年7月10日(金)17時より
題目:トランジション・デザインと脱成長━━文化と経済の関係を再考する
提題者:中野佳裕(早稲田大学地域・地域間研究機構次席研究員/研究院講師)
ZoomによるWeb ワークショップを行います。

http://www.lit.kobe-u.ac.jp/mst/schedule.html#list01